ダーツマン

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

DOLLIS×CAMEO(ドリズ×カメオ) ダーツケース DRAPE(ドレープ)を使ってみた!

大人気のDOLLIS×CAMEOのスティールダーツ向け(折りたたみフライと向け)ダーツケースTRIM とDRAPE。

 

私も先日TRIMを購入し使用していますが、TRIMに引き続きDRAPEも購入してみました。

 

今回は色をどうするかかなり悩みましたが、茶色をチョイス!

渋くてかっこいいです。

f:id:yuki02158:20170608234610j:image

 

ケースオープン。

f:id:yuki02158:20170608234614j:image

中のフライトをまとめるバンドは皮製ではないですが、この色合い良いですね。これでケース作ってもよかったわじゃないかなと思いました。

f:id:yuki02158:20170608234618j:image

 

早速スティールダーツを入れてみます。

 

これを…

 f:id:yuki02158:20170608234630j:image

ダーツ入れる!

 f:id:yuki02158:20170608234635j:image

そしてフライトをバンドでまとめる!

f:id:yuki02158:20170608234658j:image

蓋閉じる!

 f:id:yuki02158:20170608234703j:image

ダーツ入れてもコンパクトです。

 

 横から見たところ。厚みはあまり変わりません。

f:id:yuki02158:20170608234721j:image

 

個人的に気になっていたところが、スティールの先端ポイント部分とケースの具合がどうなるかというところ。

f:id:yuki02158:20170608234732j:image

ケース自体の皮もそこそこ厚みがあるので、そのうち傷は付いていくのかなとは思いますが貫通するよなことはなさそうです。

 

 

ただ、ひとつ心配なことが…

フライトホルダー部分をよくみると

フライトとシャフトがけっこう変形しているような。。。

フライトの硬さにもよりますが、フライトは変な癖がつきそうかなー。

シャフトも先端がけっこう広がってます。

f:id:yuki02158:20170608234748j:image

 

 

DRAPE もTRIMにも共通で言えることとして、フライトを刺したまま収納できるのがこのケースの魅力のひとつなのですが、やはり長時間この状態にしておくとフライトとシャフトは変形するような気がします。

個人的にはフライトはやっぱり外して持ち歩いた方がいいなと思いました。

 

折りたたみフライトといえど、この状態が長時間続くとシャフトへの負担が大きそうです。

 

ちなみに現在使用しているTRIMでは、収納時はフライトを外して持ち運ぶことにしました。

ただ、単純にフライトを外して収納すると、持ち運び時にダーツがケースの中で暴れてしまいます。

そのため、このようにダーツをポイントガードに刺して

f:id:yuki02158:20170608234842j:image

 

 

 そのまま収納箇所に入れることにしまいた。f:id:yuki02158:20170608234853j:image

 

こうするとダーツは動かないので暴れることもありません。

シャフトもフライトも変形しないので、長時間鞄にしまっておいても大丈夫。

安心して持ち運びができます。 

 

ドレープを使用する際も同様にポイントガードを使用してみようと思います。

 

 

 

ちなみに完売続出のトリムですが、早くも再販が決定したようです。

人気のヌメ革を買い逃した方は再販を待ちましょう〜