ダーツマン

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

XQ MAX DARTS MVG dartset Mighty Generation STEAL を投げてみた

今回はXQ MAX DARTSから発売されている

MVG dartset Mighty Generation

90%タングステン

マイケル・ヴァン・ガーウェン選手モデルを投げてみました。

 

f:id:yuki02158:20170523000407j:image

ちょっと前まではガーウェンモデルの日本取り扱いは少なく、ガーウェンモデルで一番最初に日本で取り扱われたのは、このモデルではないでしょうか。

 

ちなみにMvGモデルなのですが、本人が使ってるのをみたことありません(笑)

オリジナルモデルとカットが少し違うのと、デザインカットが施されてます。

販促用モデルといった感じのイメージですが、オリジナルベースなので投げやすいです。

 

全体的にカット間にMvGのイメージカラーのライムグリーンが入ってます。

f:id:yuki02158:20170523000422j:image

まずは、各モデルのスペック。

 

21gモデル
長さ:49.8mm
最大径:6.2mm

 

23gモデル
長さ:50.0mm
最大径:6.45mm

 

25gモデル
長さ:50.1mm
最大径:6.6mm

 

今回は一番人気の23gになります。

 

ポイントは溝ありポイントで、溝にはイメージカラーのライムグリーン

f:id:yuki02158:20170523000436j:image

 

バレル前方。オリジナルモデルと違い、飾りカットの縦ラインカットが先端と中央部分に施されてます。

f:id:yuki02158:20170523000451j:image

 

バレル後方。
カット配置はオリジナルモデルと同じですが、カットの深さとカット幅が微妙に違います。個人的にはオリジナルモデルのほうが好みですが、これはこれでアリです。

f:id:yuki02158:20170523000456j:image 

 

オリジナルモデルから変更はあるものの投げてみた感想としてはオリジナルモデルと遜色ありません。


カットのかかりはオリジナルモデルと少し印象が違いますが、カットのかかりがあまりいらない、オリジナルはちょっとかかりすぎると思う人は、こちらのモデルのほうが合うかと思います。

 

何れにしても名作バレルのガーウェンオリジナルモデルがベースなので、とても投げやすいです。


素直な飛びと直線的な飛びで、とてもイメージする飛びに近くてコントロールしやすいなと思いました。

 

オススメです٩( 'ω' )و