ダーツマン

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

one80 リフレックスコンバージョンポイント を使ってみた

one80 から発売されているコンバージョンポイント

リフレックスコンバージョンポイント を使ってみました。

 

スティールダーツでも同形状のone80のポイントが発売されていて、ピーターライトが使用していたこともあってヨーロッパでも人気があるようです。

日本でも知る人ぞ知るコンバージョンポイントです。

 

パッケージはこちら

f:id:yuki02158:20170717191959j:image

 

そして実物はこちら。

 ポイントが細いのが特徴です。

f:id:yuki02158:20170717192014j:image

 わかりづらいので実際につけてみました。細さがわかりますか?

f:id:yuki02158:20170717192107j:image

 

このポイントは細いということだけが特徴ではありません。

細いことにより、ポイント自体がしなるんです。つまり、グルーピングした時にポイントがしなることによって、先に刺さっているダーツが少し避けてくれてグルーピングしやすくなるんですね。

さらにはポイントが細いので、ボードにより深く刺さります。

 

唯一のデメリットは、ポイントが細いので強度が心配な点でしょうか。私はまだ折れたことはないですが、床に落ちたときにひょっとすると折れるかもしれませんね。

 

ちなみに根元の部分がシャークカットになっているバージョンもあります。チップに指をかける人には良いかと思います。