ダーツマン 〜 趣味でダーツをやっている者だ

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

スティールダーツのソフトダーツ化を試す

ひと昔前、4BA・アキュート・SLEEKと言われる凸型逆ネジタイプのダーツが全盛を誇っていた時期がありました。

 

先端が凸型のため、その形状からスティールダーツに近い重心と飛行曲線を描くダーツを作ることができ、ソフトとスティールを両方プレイするプロの人達から絶大な人気を誇っていました。

 

その後、製造コストの関係なのか版権の関係なのか詳しい理由はわかりませんが、各メーカーはNo5という規格にシフトし4BAのダーツはもはや作るメーカーがほぼなくなり絶滅寸前でした。

 

そんな中、今再び4BAが脚光を浴びています。

 

その理由は
『スティールダーツのソフトダーツ化』

 

スティールダーツ界で人気のブロガー

ドリーさんがブログで取り上げたことで一躍脚光を浴びてスティールダーツのソフトダーツ化が大人気❗️

 

今回はそのソフトダーツ化をしてみました。

 

今回使用したダーツは今スティールダーツでおそらく一番人気。
エイドリアンルイス ジェネレーション2
23gです。

実際にスティールダーツからソフトダーツ化したダーツはこちら。

 

 f:id:yuki02158:20170613231205j:image

 

ジャーン٩( 'ω' )و

f:id:yuki02158:20170613230130j:image

 

んー、夢の4BAエイドリアンルイス ジェネレーション2❗️

これって、スティールですごい人気なのに、ソフトダーツ版が販売されてないんですよねー。

f:id:yuki02158:20170613230134j:image

 

スティールから4BAに変更した先端はこちら。接合部も全く問題ありません。

美しいです。

f:id:yuki02158:20170613230138j:image

 

 

実際に投げるとソフトダーツとは重さがが全く違うので、飛びが全然違います。

ストレートでこの重量は、ソフトダーツにはないので、今までの感覚を打ち破る飛びです。

 

投げるのに全く力入らないですし、投げてて気持ちいいです。これハマります(笑)

 

ただ、唯一の弱点は…チップが折れまくること❗️ このダーツに限らず、重くなればチップは折れやすくなります。セット重量は約25gなので、この重さに耐えられるチップはなかなかありません。

 

アキュートチップでもっと良いチップが発売されないかなーと切に願います。

 

23gより21gのほうがソフトダーツ化にはいいかもしれないなーと個人的に思いました。

 

そもそも、ターゲットさんから普通に21gモデルとか出ないんですかね?

すごく売れると思うんだけどなー。

ターゲットさん期待してます(´∀`*)