ダーツマン 〜 趣味でダーツをやっている者だ

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

TRINIDAD Kシリーズ 4種発売

f:id:yuki02158:20170331100608j:image

 

TRINIDADの海外プレーヤー考案ダーツ

Kシリーズに新作が一挙4種類も発売されます。

 

まずは各モデルの詳細スペックです

 

f:id:yuki02158:20170331100537j:image
PYTHON -パイソン-】
アメリカ出身James Hopkins(ジェームス ホプキンス)選手モデル
絡みつく様にグルーピングする全面リングカット。
くびれで重心をそのまま押し出せる。
*Spec*
90%Tungsten
Weight:18.0g
Length:46.0㎜
MaxDia:7.0㎜

 

f:id:yuki02158:20170331100546j:image
【MOMO -モモ-】
中国出身Shou Momo(シュウ モモ)選手モデル
指馴染みの良いラウンドカット。
スタンダードトルピードバレル。
*Spec*
90%Tungsten
Weight:17.5g
Length:40.0㎜
MaxDia:7.4㎜

 

f:id:yuki02158:20170331100554j:image
【MARQUES -マルケス-】
ポルトガル出身Jose Marques(ジョゼ マルケス)選手モデル
グリップ部がカットレス。
幅の狭いくぼみでグリップをロック。
コントロール重視で操作性の高さを誇る。
*Spec*
90%Tungsten
Weight:16.5g
Length:41.0㎜
MaxDia:6.2㎜

 

f:id:yuki02158:20170331100601j:image
【JAMES -ジェームス-】
オーストラリア出身James Bailey(ジェームス ベイリー)選手モデル
重くて長い王道ストレート。
グリップを選ばずクセのないバレル
*Spec*
90%Tungsten
Weight:19.2g
Length:47.0㎜
MaxDia:6.3㎜

 

 

個人的に注目しているのは

グリップ部分にカットがないMARQUES と

全長が長いロングタイプなのにグリップ位置にくびれがあるPYTHON

 

MARQUESはカットが無いのにバレル後部にくぼみがあり、

グリップがどうなるかいろいろ試行錯誤できそうで楽しそうです。

PYTHONは見ただけで投げ込んでみたくなる形状のダーツですよね。

投げたときの感触がとても気になります。

 


あとカタカナで「トリニダード」のロゴが個人的にはお気に入りです。

ひらがなverも発売されないかな(笑)

 

発売日:3/31(金)
価格:8,400円(税込)

www.tito-shop.com