読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツマン

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

ダーツはメンタルスポーツ

ダーツは他のスポーツよりも精神的要素が結果を左右するスポーツです。

 

普段のスタッツやレーティングが、試合に反映されるとは限りません。

逆に言えば普段どおりのダーツが出来る人がプロで成功できる最低条件と言えるでしょう。

 

では、メンタルはどうすれば鍛えられるか。

 

メンタルの強さは教えられて強くなるものではありません。

自分自身で練習や経験を通し、成果を確信する事で自然と鍛えられるものなのです。

 

そしてプレッシャーや失敗に対して常にポジティブに考えられること、プレッシャーを楽しむことが、それを継続するために大事な要素だと私は考えます。

 

ネガティヴな発想はその日のダーツだけではなく、その後のダーツにも影響を与えるのです。

 

常にポジティブに。

一度出来た事は再び出来ます。

あとは自分を信じられるかですね。

 

例えプロを目指さないとしても、普段の生活でネガティヴだと思っている方は、ビッグトーナメント、ハウストーナメントやリーグなどの試合に参加してみてほしいですね。
ダーツを通してメンタルが鍛えられると思います。 

ダーツはレーティングは上がらなくても、続けていればメンタルは鍛えられる継続が力になるスポーツなんです。