ダーツマン

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

ダーツボードサラウンドを使ってみた❗️〜 設置奮闘記

最近、家練でダブルを狙って大きく外し壁に穴を空けてしまったので、アウトボード時に壁にダーツがささらないよう、壁保護のためにハードボードの外側に付ける『ダーツボードサラウンド』を導入してみました。

 

今回購入したのはWINMOUのダーツボードサラウンド。

色は完全に見た目の好みで白にしました。

 

早速取り付けてみた結果がこれ

f:id:yuki02158:20170608234534j:image

 かわいい!のですが、サラウンドがちょっとまがっているような。

これには深い訳があります・・・。

 

今回ダーツボードはUNICORN、サラウンドはWINMOUという組み合わせ。

いざ付けてみようとしたら、サラウンドがボードにはまらない。。。

 

この時点でかなり冷や汗かいてます。

 

PDCとか観てる限りではサラウンドは簡単に取り外しているのに。。。

 

メーカーによってはまらないとかあるの!?とちゃんと調べないで購入したことを後悔。

 

あとから調べてみたのですが、サイトをみてもボードの直径やサラウンドの内周の直径なんて全然書いてない。たまにかいてるショップサイトもあるけど。。。

書いてたり書いてなかったりで全然わからない。書いてあっても、同じメーカーのこのシリーズには合いませんとか、そんな限定的なレベル。。。

 

これはWINMOUのボードを買わないとだめなのか?!などとも考えました。

やばいやばいと思いつつ、もうこの時点で覚悟を決めました。

 

「無理矢理つける」と

 

とりあえずボードをつけたままの状態でサラウンドをはめるのは無理なので、

ボードをいったん外します。

そして床においたボードにサラウンドを無理矢理広げて取り付けます。

 

結果的にはサラウンドは付いたのですが、表面の白い塗装がけっこう剥がれましたw

塗装にヒビが入っている箇所もちらほら。

まぁ使えないよりはマシです。

 

そしてサラウンド付けたボードを再び設置して完成。

ここでサラウンドがちょっと時計周り方向に少しズレているのに気づきますが、もうサラウンドを動かすのは容易ではないくらいガッチリハマってます。細かいことはとりあえずあきらめてこのまま行くことにしましたw

 

こうしてサラウンドは設置できたのですが、サラウンドを購入する際は、ダーツボードの直径とサラウンドの内側の直径のサイズをよく調べることが大切だと痛感しました。

安全を考えるなら同じメーカーのもので揃えるか、直接ダーツショップの店頭で確認してから購入するか、それとも既に使っている人の組み合わせを教えてもらうか。。。

 

皆さん購入の際はお気をつけてください。

 

あと白はかわいいんですけどあまりおすすめできないかも。

白は開封直後からすでに汚れていますw

黒いスレがいたるところにあります。

 

ちなみに大きさ比較のため、ダーツライブ200Sと並べてみると。。。

サラウンドの大きさがよくわかります。 

f:id:yuki02158:20170608234542j:image

 

サラウンドは思っていた以上にでかかった!

ダーツボードサラウンドをつけると、だいぶボードの印象が変わります。

やる気もだいぶ出ます(笑)

 

あと、一番私が気に入ったのは、刺さったときの音が今までと全然違います!

サラウンドがスピーカーみたいな役割になるのか、刺さった低音が部屋に響き渡ってとても気持ちがいいです。

 

これはものすごく家練がはかどりそうです!

 

サラウンドおすすめですよ!