読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツマン

NO DARTS NO LIFE な人のブログ

THE 5 THEMES 始まる

f:id:yuki02158:20170426091221j:image

 

 ダーツライブでテーマを集めてムービーテーマをゲットするキャンペーン。

第4弾が早速始まっています。

 

しかも今回は5つのテーマを集めればオッケー❗️

今まで9テーマを集めればいけなかったので、格段に集めやすくなりましたね。

 

f:id:yuki02158:20170426091651j:image

今回はテーマもムービーテーマもカッコいいですよ❗️

早速集めに行きたいと思います。

 

詳細はこちら

【本日スタート!】「THE 5 THEMES」キャンペーンで限定テーマを集めよう♪ | キャンペーン | ニュース | ダーツライブ 日本 

 

 

 

 

TRINIDAD SHUFFLE を投げてみた❗️

TRINIDADから発売されているXシリーズの『SHUFFLE(シャッフル)』を投げてみました。

 

このダーツ良い意味で結構な衝撃でした。

 

まず、この形状!

明らかにすごい特徴してます(笑)

f:id:yuki02158:20170417004653j:image

Xシリーズ最高の安定したグリップ感と銘打たれたシャッフル。

 バレル中央やや後方、くびれ前の部分が玉状になっています。くびれハンパないです。

 

バレル前方には細かいカットがあります。前後のズレを防ぐためとありました。私はこの部分のカットを使わないので、あまり効果は感じませんでしたが…。

 f:id:yuki02158:20170417004706j:image

 

バレル後方です。

最後部はシャークカットになっています。これも前後のズレを防ぐためとありました。これまた私のグリップだと、この部分のカットにはあまり触れてなくて、効果をそれほど実感できませんでした。

f:id:yuki02158:20170417004711j:image

 

拡大してみると…

f:id:yuki02158:20170417004715j:image

ここです!凄いの。

握ってみると本当に『玉感』が凄いです。大きさ的にパチンコの玉をつまんで構えているような感触です。

 

私は指が結構太いので、くびれに指がはまるというよりは、くびれ前方の玉状のところをつまんでいるような感じです。

くびれ幅が私には少し狭いですが、女性とかだとくびれにスッポリはまって、より球投げる感を得られるんじゃないかと思いました。

 

シャフル、面白いダーツです。とても投げやすいので、投げるのがor飛ばすのがまだ苦手だという方にはオススメしたいダーツです。

 

ちなみに玉感を生かすためにも、全体的に長さ短めでのセッティングがいいかなと思います。フライトはシェイプやティアドロップくらいが合いそうでした。

f:id:yuki02158:20170417004659j:image

 

 

第1回エクストリーム エアダーツ

かつてダーツを投げないダーツ大会がありました。

 

『エクストリーム エアダーツ』

 

久しぶりに観たくて探したら

youtubeにありました。 

 

勝見翔は必見です。

 

興味のある方はこちらから 

第1回・エクストリームエアダーツ選手権(完全版) - YouTube

PDC ジャーマンダーツオープン

ドイツで開催されていたヨーロッパツアーのジャーマンダーツオープンは、ピーターライトが優勝❗️

ピーターライトは前回の優勝を気に、勝ちきる何かを掴みましたね。


HappyBet German Darts Open
Sunday April 23


Third Round
Michael van Gerwen 6-2 Adam Hunt
Ian White 6-4 Mervyn King
Rob Cross 6-3 Simon Whitlock
Benito van de Pas 6-5 Joe Cullen
Peter Wright 6-5 Cristo Reyes
Gerwyn Price 6-4 Dimitri Van den Bergh
Jelle Klaasen 6-3 Dave Chisnall
Mensur Suljovic 6-0 Stephen Bunting


Quarter-Finals
Ian White 6-1 Michael Van Gerwen
Benito van de Pas 6-2 Rob Cross
Peter Wright 6-2 Gerwyn Price
Jelle Klaasen 6-3 Mensur Suljovic

 

Semi-Finals
Benito van de Pas 6-3 Ian White
Peter Wright 6-2 Jelle Klaasen

 

Final
Peter Wright 6-5 Benito van de Pas

MONSTER 空牙 を投げてみた❗️

MONSTERの空牙を投げてみましたー。

 

畑野千春プロモデルで、モンスターのWEBショップ限定で発売されていました。

市販されていないので、あまり知ってる人いないんじゃないですかね?

 

畑野プロといえば北海道を代表するトッププレイヤーでパーフェクトで活躍中です。なんといってもburnのファイナリストのイメージが私は強いです。

 

では、バレル。

f:id:yuki02158:20170418235428j:image

 

空牙 No.5

セッティング重量19g
バレルのみは 17.5g


長さ  42.0mm

最大径 7.5mm

 

バレル重量は、畑野プロがテストを重ねてこだわりぬいた重量の17.5gとのこと。

 

バレル前方。

前の方はシンプルですね。

NO5なので先端は細めになってて、このフォルムカッコいいです。

『空牙』との刻印もあります。漢字での刻印はかっこいいですよね。海外だとすごいウケそうな気がします。

f:id:yuki02158:20170418235439j:image

 

バレル後方。

f:id:yuki02158:20170418235445j:image

シャフト側にはダブルリングカットとバーティカルカットを合わせて配置。
これにより、指が前後にずれることを抑制される設計になっているようです。

実際にカットはそれほどキツイカットではないですが、しっかり指にかかるカットになってます。

グリップ位置の太さも、結構太めで握りやすい太さになっていました。

 

ちなみに「空牙」のコンセプトは、

垂れずに落ちる!だそうです。

 

本人曰く、

 

ソフトダーツは、ソフトボードに穴が開いている為、刺さったダーツは水平になります。その為、2本目3本目のダーツが弾かれる事も度々おきます。

なぜかと言うと、ダーツの落ち方に問題があるからです。

水平に刺さってる物に対して水平に落とす事は面に対して面で行くので、弾かれる可能性が高くなります。

それに対して「空牙」は、面に対して点で行くので、弾かれる確率が下がるわけです。

刺さる手前で後部が下にさがって弾かれる!って悩んでる方は是非使ってみて下さい。

 

とのことで、畑野千春プロ独特の理論が設計に盛り込まれてあります。

投げてみたくなるダーツですよね(笑)

 実際投げてみても、かなりバランスのいいバレルです。カットもきつすぎないですし、コントロール性も高いです。

なかなか手に入らないてますが、オススメできるダーツです。

 

 

 

 

6/1 ~ 4 PDCワールドカップ開催 -ドイツ フランクフルト

こちらは毎年開催されているPDC主催のワールドカップです。

6月の1日から4日にドイツのフランクフルトで開催されることが発表されています。

ワールドカップは32カ国の代表がダブルスで争います。

 

もちろん日本も参加します。

日本からはPDCの賞金ランキングに入っている2人

村松治樹&山田勇樹の両選手が選出されたことが先日発表されています。

 

いまからとても楽しみですね。

普段ソフトダーツだけの方もぜひ観てほしい!そして日本代表を応援してほしい!と思います。

 

詳細はPDCのサイトで

News | PDC

PERFECT 第8戦 福島 結果

男子優勝は西谷譲二‼️

準優勝  鈴木徹❗️

 

女子は

優勝 大内麻由美‼️

準優勝 坂巻恵里❗️

 

西谷プロは初優勝ですね。準決勝では浅田斉吾プロをやぶってますし、今日は9ダーツも達成してます。最近は連続入賞してますし、完全にブレイクしてますね。

 

大内プロは久々の優勝ですね。今日はバチバチでした。また強い大内プロがみれそうです。