鋼矢道(ダーツマン 〜 趣味でダーツをやっている者だ)

独断と偏見で自分のオススメ情報だけをお送りする NO DARTS NO LIFE な人のブログ

朗報!アニーの新作 OGRE 7 がまさかの発売!

本当に嬉しいニュースです!

昨年亡くなったダーツ界のレジェンド

アニーこと故 橋本守容プロの新作モデル「Monster OGRE 7 」が今年も発売されます! 

しかも今回もソフトダーツとスティールダーツの両方がラインナップ。

やっぱりアニーといえばスティールも欠かせません。

ソフトは2BAとNo5の2パターンです。  

未だアニーはモンスターの看板プレイヤーということの証明でしょう!

f:id:yuki02158:20181127192421j:image

 

今回のオーガ7も前作に引き続きストレートバレルとなっていますが、今回は前作のオーガ6よりも太めのバレルとなっています。

前作がちょっと細すぎたなーと思っていた人も多かったみたいですが、今回は6.8ミリとストレートとしては標準から少し太めの部類でより万人ウケしそうなスペックですね。 

ぜひ今作も試してみてください!

 


 


 


 

浅田斉吾プロモデル UNICORN MAESTRO SEIGO ASADA STEAL 23gを投げてみた!

今年ユニコーンに移籍し、さらなる飛躍を遂げている浅田選手。

今や日本でNo1、アジアでもトップ3に入る実力を結果でも証明してます。

 

そんな浅田斉吾プロモデルで発売から売り切れが続いていた

UNICORN MAESTRO SEIGO ASADA STEAL 23gですが、

再販されて手に入れやくなったこともあり、投げてみました。

 

f:id:yuki02158:20181020200304j:image

今回は年末にイギリスで開催されうPDCのワールドチャンピオンシップへの出場が決まったこともあり、スティールモデルを購入しました。

23gは浅田選手が実際に使用しているモデルです。

■STEEL バレル重量(ポイント含む)23g 
・長さ:50.8mm
・最大径:6.5mm

 

参考までに他のモデルのスペックも

■STEEL バレル重量(ポイント含む)25g
・長さ:51.0mm
・最大径:6.7mm

 

こちらはソフトダーツ。スティールモデルと差が少ないのもひとつの特徴ですね。

■2BA セッティング重量24g 
・バレル単体重量:22.0g
・長さ:50.0mm
・最大径:6.7mm

 

 

まずはパッケージです。

今年に入りユニコーンの商品パッケージが一新されました。

もう本当に豪華な外装です。

f:id:yuki02158:20181020200008j:image
f:id:yuki02158:20181020200050j:image
f:id:yuki02158:20181020200027j:image
f:id:yuki02158:20181020200212j:image
f:id:yuki02158:20181020200012j:image

 

2段になっていてバレルの下には予備のパーツが入っています。
f:id:yuki02158:20181020200117j:image


セット内容は。。。
・セッティング済みバレル:3本(シャフト・フライト・ティップ含む)
 バレルマッチウェイト±0.1gが保証されています。
・ULTRAFLY フライト:PLUS 3枚/BIG WING 6枚
・Gripper3 ミラージュ シャフト:3本
・Gripper3 レッド シャフト:3本

 

では、ダーツの細部を確認です。
f:id:yuki02158:20181020195938j:image
f:id:yuki02158:20181020195942j:image

今回のモデルでは従来浅田選手が使用してきたトルピードタイプの形状から「抜けの良さ」を追及するために形状をストレートに変更しています。

世界を目指して大幅な変化です。


特徴は山なりの斜めカット。

様々な角度からアプローチでき、絶妙なかかりと抜けを提供してくれるバレルとのこと。変化する手のコンディションにも対応でき、安定したパフォーマンスを発揮してくれるらしいです。

従来のモデルでも見られた回転をかけてリリースする浅田選手に合わせた斜めカットですね。

 

 

ポイント部
f:id:yuki02158:20181020200137j:image
f:id:yuki02158:20181020200031j:image

 

バレル全体
f:id:yuki02158:20181020200106j:image

 

バレル前方
f:id:yuki02158:20181020200124j:image

 

バレル後方
f:id:yuki02158:20181020200112j:image

 

縦方向から見てみると。。。
f:id:yuki02158:20181020195933j:image

前方
f:id:yuki02158:20181020200133j:image

後方
f:id:yuki02158:20181020200018j:image
f:id:yuki02158:20181020195925j:image

 

カット詳細。

本モデルの最大の特徴とも言えるリングカットに施されている山なりのカットです。

このカットのおかげて、通常のリングカットよりも指によくかかります。
f:id:yuki02158:20181020200040j:image
f:id:yuki02158:20181020200102j:image

バレル後部には浅田選手のサインが入っています。ユニコーンの選手モデルには必ず選手のサインが入っています。

 

 

前作のロペス4との比較です。
f:id:yuki02158:20181020195918j:image
f:id:yuki02158:20181020200056j:image

もう何もかも違いますね(笑)

ここまで変化すると色々心配になるところですが、今年の活躍をみると見事に進化したと言っていいでしょう。

 

 

こちらは浅田選手がリスペクトするフィルテイラーとギャリーアンダーソンのモデルとの比較です。

個人的な感想ですが、この2モデルを参考にしているのではないかと思っています。
f:id:yuki02158:20181020195952j:image

 

両モデルはダブルリングカットですが、浅田選手モデルはリングカットに斜めの山なりカットです。いずれはダブルリングカットのモデルも採用されそう!?

 

 

◆実際に投げてみた感想

日本No1の浅田選手のモデルだけに非常に完成度の高いダーツです。

長さ、太さ共に一番良いスペックを持ってきたなという印象。個人的にとても好きなスペックなのですが、汎用性が高く万人にマッチするスペックです。

 

購入を検討している方が一番気になるのは、山なりカットの掛かり具合だと思います。

実施に投げてみて、新カットは前作のロペス4で採用されていたドットカットの掛かり具合に近いなと思いました。

細かく指にかかるが、掛かりが思っているよりも強くないなと感じると思います。

リリース時のダーツの指離れ、抜けも良い感じです。

 

日本一を体感してみませんか?

 


 


 


 

知野真澄限定モデル復刻販売中!

先日のPERFECTで準優勝したので、知野真澄プロの限定モデル

SABRE MASUMI SPが限定復刻中です

 

 以下から購入できます!数が少ないのでお早めに!

 在庫15くらいみたいですよー

 


 

村松治樹 最新モデル TARGET RISING SUN 3.0 STEAL を投げてみた

村松治樹プロの最新モデル、ターゲット ライジングサン 3.0

そのSTEALモデルを投げてみました。

 

治樹さんのライジング・サンって毎年ターゲットの最新技術を先取りしているんですよね。色々と楽しめるダーツです。

 

パッケージはこちら

f:id:yuki02158:20181003191756j:image
f:id:yuki02158:20181003191800j:image

スペックはこちら

【STEEL】
タングステン95%
全長:45mm
最大径:7.8mm
バレル重量:20.5g(ポイント込み)

 

参考までにソフトダーツモデルのスペックです

スペックは変わらないですね。ポイントの重量差くらいかなと思います。

【NO.5】
タングステン95%
全長:42.5mm 
最大径:7.8mm
バレル単体重量:19.5g

【2BA】
タングステン95%
全長:42.5mm
最大径:7.8mm
バレル単体重量:19.5g

 

では、詳細をみていきましょう。

まずは全体。ライジング・サンの特徴でもあるバイカラーパックは前作から引き継がれていますね。鮮やかなブルーが2本とクロムコーティングのシルバー1本から構成されます。
f:id:yuki02158:20181003191906j:image
f:id:yuki02158:20181003192007j:image

 

まずは、STEALということでポイントからみてみましょう
f:id:yuki02158:20181003191748j:image

箱からダーツを取り出して最初にびっくりしたのが、このポイントでした。

ストームポイントなのですが、マイクロカットが施されているんですよね。

これは知らなかったのでびっくり。


f:id:yuki02158:20181003191917j:image

もちろん、これだけ細かい細かい細工がされているとボードへの食いつきがかなりいいです。ま、ボードの痛みは激しくなりますが(笑)

 

バレルとポイントの接合部です。ポイントの根元までびっしり加工がされています。
f:id:yuki02158:20181003191914j:image

 

バレル前方部。

V-Streamカットと呼ばれる細やかなフィン状のカットが施されています。

グリップとグルーピング性能の強化に作用するとのこと。

このカット、かなり鋭い感じで手が切れそうなくらいでした。
f:id:yuki02158:20181003191751j:image
f:id:yuki02158:20181003191742j:image
f:id:yuki02158:20181003191903j:image

 

f:id:yuki02158:20181003233127j:image

写真だとなかなかわかりづらいかもしれませんが、縦にカットが入ってますね。

溝の無い部分の前と後ろには斜めの細かいカットも入っています。

 


f:id:yuki02158:20181003191911j:image

 

 

バレル中央部。

リングカットがあって、ダーツを握った時のひとつの目印になります。
f:id:yuki02158:20181003191754j:image

 

バレル後方部。

今回のバレルのコンセプト 

~求めたのは『球』感~

の通り、もう見たまんま「球」ですね
f:id:yuki02158:20181003191909j:image
f:id:yuki02158:20181003191745j:image

 

球をつまむように、という村松プロのリクエストで設計されたようで

グリップエリアには、マイクログルーヴ+マットグリップ加工の新しい感触のダーツです。コントロール安定化するらしいですよ。

前回のライジング・サン2.1 で採用されていたマットグリップに、細かいカットのマイクログルーブが追加されたことで、カットなしのノーグルーブに近いですが、前作よりもカットがある!という感触が得られます。

f:id:yuki02158:20181003233218j:image
f:id:yuki02158:20181003233208j:image

 

そしてこれが村松治樹プロのセッティングにしてみたもの。

村松プロはシャフトが370くらいなので、全体的に長くなりますよね。

その分、直線的にダーツがとんでいきます。
f:id:yuki02158:20181003233204j:image

 

最後に前作までのライジング・サンとの比較です

上から、1.0 , 2.0 , 2.1 ,3.0です。
f:id:yuki02158:20181003233211j:image

並べてみると、アウトラインはあまり変わってないんですよね。

毎回大きく変わるのはグリップゾーンのバレル後方部分。

普通、この部分はあまり変えたがらないような気がするのですが、村松プロのチャレンジ精神が伺えます。

村松プロがモンスターに在籍していた時代から、バレルのくびれを利用して投げる、またはカットなしのバレルを投げる、を調子によって使い分けていたので、そのコンセプトだけはいまだにブレていないのかなと思われます。 

 

今回ライジング・サン3.0を投げてみましたが、個人的な感想は、

3.0は1.0と2.1のいいとこ取りのハイブリットって感じかなと思いました。

自然にダーツが押せる形状ですし、カットも指に引っかからない感じですし

コンセプト通り「球」を指で押し出して投げるみたいな感触で、さすが村松プロって感じのダーツです。

ぜひ試してみてほしいダーツですね! 

 


 

鈴木未来プロ WINMAU WORLD MASTER 2018 ベスト8!

WINMAU WORLD MASTER 2018 に参戦中の鈴木未来プロ

惜しくも準々決勝で敗退してベスト8!

いやー、今回はひょっとしたら優勝もあるかなと思われる調子の良さだったので期待してましたが、世界チャンピオンはやっぱり強かったですね。

年末のレイクサイドへの出場も決めたみくるプロなので、年末に期待しましょう!

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ダーツ バレル【ターゲット】ジェダイト 鈴木未来モデル
価格:13800円(税込、送料別) (2018/10/7時点)

楽天で購入

 


 


 

最近の浅田斉吾が強すぎる件

最近の浅田斉吾は敵なしですね。今日のパーフェクトも圧勝でした。

最近は余裕を持って試合に臨んでいるように見えます。

 

最近の圧倒的な強さもあって、浅田斉吾の最新モデル unicorn SEIGO ASADA もやっと再販されたのにも関わらず、飛ぶように売れて既に完売しそうな勢いです。

オンラインショップのみならず実店舗でも入荷しているようですが、既に売り切れの店舗も多い模様。実店舗の入荷数は少ないようなので確実に手に入れたい人はウェブでの注文がオススメ。

 

 


 


 


 


 

DARTSLIVEのアプリが変わる!レーティングがリアルタイムで更新される!

最近、ダーツライブのロゴが新しくなったりと、今月に入ってダーツライブ社の動きが活発になっていますね。そんな中、このニュース。

11月上旬にDARTSLIVEのアプリが変わるとのこと。

これまで、β版だった「DARTSLIVE - プレイデータ&グループ」が正式リリースされて、DARTSLIVEのメインアプリに生まれ変わるみたいです。

これに伴って、従来のアプリはサービス終了、順次アプリの配信も終了するみたいです。

 

旧アプリの機能はWEBサービスとして残り、新アプリからもアクセスできるので、今のところ影響はないですが、サービスが移行していくのはなんか不安もありますね。

使っていたサービスの停止や料金改定がありませんように・・・。

 

そして、いちばんのニュースはこれ!

レーティング算出がリアルタイムになります!もう朝6時半のレーティング算出を待たなくてもいいんです!でも、あの待ってるドキドキがなくなるのは寂しいかもw

 

 

詳細はこちらから

www.dartslive.com